再⽣因⼦注⼊療法

手術に頼らないひざ治療 再生因子注入療法リペアニーズ

痛みつづける
そのひざ、

まだできることが
あります。

PRP療法を進化させた
最新のひざ治療

再生因子注入療法リペアニーズ

リペアニーズ3つの特

ひざの痛みを緩和

再生因子のさまざまな作用により、ひざの痛みを緩和。ひざの症状を改善します。

入院・手術なし

採血・注射だけの治療ですので、入院や手術がありません。

副作用なし

再生因子は患者様ご自身の血液から精製するため、副作用はほぼありません。

患者様の血液から抽出したPRPを活性化・無細胞化させて
”再生因子濃縮液”を精製し、ひざ関節に注入します。
多量に含まれる再生因子が自己治癒力を増強し、ひざの痛み軽減や疾患の進行抑制など、様々な効果が期待されます。

再生因子の代表的な作用

細胞の修復・増殖の促進

再生因子が傷ついた細胞を修復します。

ヒアルロン酸の産生

関節の維持に必要な成分の産生を促します。

血管の新生

新しく血管を生み出し、新陳代謝を促進します。

治療費

¥107,800(税込)

※3ml分の再⽣因⼦濃縮液の加⼯費⽤です。

※患者様の症状や医療機関により、別途治療費などがかかる場合があります。

一度に投与する量、投与する箇所、投与する回数などは、医師が判断いたします。

治療の流れ

  • 01受診

    治療を希望する医療機関先で受診します。医師の判断のもと、治療の可否やスケジュールなどを決定します。

  • 02採血

    医療機関で採血を行います。血液は細胞加工センターへ送られ、血液から再生因子が精製されます。約3週間ほどで完成します。

  • 03投与

    採血をした医療機関にて、再生因子を患部に投与して治療します。投与後すぐに帰宅できます。普段と同じ生活が可能です。

リペアニーズは
こんな方におすすめです

  • 人工関節手術を検討している方

    人工関節は痛みをとる効果は優れていますが、正座が出来るほど、ひざの動きは改善しません。何より手術をすると二度とご自身の関節は戻ってきません。人工関節の手術を受ける前に、一度リペアニーズをお試しください。

  • 月に何度も病院に通われている方

    ヒアルロン酸注射などの保存療法はすぐに効果が無くなるため通院回数が多いですが、ひざ関節の組織を修復するリペアニーズは長い持続効果が期待されるため、通院の回数が少なくなります。

  • 治療に時間をかけたくない方

    リペアニーズは採血と注射のみで、時間にして約30分程度です。入院の必要はなく、日帰りで治療できるので、忙しい方でも気軽に治療を始められます。

  • スポーツで結果を出したい方

    リペアニーズはひざ以外にも股、肘などにも効果を発揮します。関節はアスリートにとって生命線。痛みや不調を感じ始めたら、副作用のない安心なリペアニーズをご検討ください。

リペアニーズの対応疾患

記載の症例以外にも適応できる場合があります。
詳しくは医療機関までお尋ねください。

  • 変性疾患

    変形性膝関節症

  • 炎症性疾患

    膝蓋腱炎、足底筋膜炎、テニス肘、ゴルフ肘、脊椎脊髄疾患

  • 外傷

    靭帯損傷、腱板損傷、肉離れ

1度きりの人生最後まで
自分の足で歩くために

ひざの疾患は、自然に治ることはほとんどありません。
適切な治療をしなければ関節は弱り続けていき、やがて歩くことが難しくなります。
いつまでも自分の足で歩き続けるために、重要なのは早期の治療です。
痛みをまだ平気だと我慢せず、違和感を感じた段階で、どうぞ気軽にご相談ください。

後悔しないために、今できる治療を。